Archive for 3月, 2014

手土産

土曜日, 3月 29th, 2014

大きな主要駅なんかはグルメ的なお店が多いですよね。おみやげだけでなく、駅弁や、はたまたお惣菜まで。

最近では東京駅はデパ地下のような賑わいですごいといつも思います。手土産にどうですか~という感じのお店も多いですけど、なかでも最近テレビで見かけて気にあっているのはロールケーキ。

アリンコというロールケーキ専門(?)のお店のようなのですが、こちらの塩キャラメルロールケーキがとても美味しそうで。

東京駅限定なんだそうです。

おみやげに誰か買ってきてくれる人はいないものかと思いますね。東京バナナとか、定番のお菓子でもいいけど普通のスイーツでもそこでなければ買えないものって言われるとやっぱり貰って嬉しいと思うんですよ。

ご当地の食品があったりするところはそれを使ったお菓子とかがやっぱりいいですよね。

 

お手軽なご当地おみやげといえば、ハイチュウやプリッツといったような定番おかしのご当地味ってよくありますけど、

信州限定のベビースターラーメン七味とうがらし味がとても好きです。おつまみに最高なので友人などが長野に行くという噂をきくと買ってきてと頼むほどです。

沖縄とかになるとむらさき芋とシークワーサーとって決まったものになっちゃうけれど、でもそれもまたその土地の味なんだろうなって思うと美味しいですよね。

自分が旅行へ行ってもお手軽に話題にもなるので、普通のおみやげにプラスワンでこうしたご当地味のおかしって買って帰ってしまいます。

 

贈られた側のマナーも大事

土曜日, 3月 15th, 2014

プレゼントを貰った側もある程度マナーがあると思います。

お中元やおすそ分けで何か送っていただいた時はお礼の手紙や電話をするのは当たり前です。メールですませていいのは友人の間柄だけですね。

身につけれるものや使用するものを貰ったのならば、一度は使っているところを見せたり使っているよという感想を伝えるなどがあると贈った側も嬉しいことでしょう。以前、誕生日にプレゼントした洋服が開けられもせずに部屋の隅にあるのをみかけたことがあってはから、その人に無駄に誕生日プレゼントをするのはよそうって思ってしまいましたよ。

あまりにもかしこまる必要って、そうそうないとは思いますが、やはり気持ちを込めて贈っていただいたものですから気持ちを返す意味でもアクションやマナーって大切にするべきだと私は思うのです。

自分の意図しないものを贈られて困ってしまうこともあるでしょう。それでも文句を言ったりするのは好ましくありません。言えるタイミングがある時にオブラートに包んで嬉しいけれど使う機会がないなどそっと伝えてみるといいでしょうね。

親しき仲にも礼儀ありといいますので、贈られたらまずは感謝を伝えることからしましょう。

目上の方には礼状を書くのが一般的です。電話はメールは失礼にあたってしまいます。親しい人や目下の人、仲の良い親族などは電話でも問題ありません。

なかなか手紙を書く機会の減ってしまった現代ですから、逆に手書きの手紙は喜ばれるかもしれませんね。

 

ネタを仕込むのが好き

水曜日, 3月 5th, 2014

真面目にプレゼントを選ぶのも好きですが、ウケを狙ったものも大好きだったりします。

面白がってくれるかなって想像するともうこっちもワクワクするし、イタズラ感覚なので俄然準備にも時間とお金かけちゃったりするんですよね。

例えば、ハンズでキレイな箱とリボンを買ってきて、その中に隙間なくきっちりとうまい棒60本を詰めてラッピングしてプレゼントしたことがあります。大きめの箱になっちゃったのに持つと軽いしで、友達も開ける時に中身が全然想像できてなかったみたいで、開けた瞬間に崩れ落ちて笑ってくれた時はなんだか嬉しかったですね(笑) それとは別にちゃんとプレゼント用意してありましたけど。

私は仲間内で忘年会をやる時はクリスマスプレゼント交換会をやるんですけど、真面目に持ってくる人もいればネタを仕込んでくる人もいてとても楽しいものです。

いつだかの忘年会の時は、誰かが60cmはあるだろう大きな包みを持ってきていて。キレイにラッピングされているし何かと思ったら、中身はなんとスルメ(笑) 大きなスルメが1枚どどーんとラッピングされてたんです。パーティーとかだと人を楽しませるっていう意味でのプレゼントもありだなって思いませんか? 楽しい雰囲気つくりにもなるんですよ。

ちなみにその時の私は、派手な下着(パンツのみ3枚!)の詰め合わせで、男子に当たればと思っていたら普通に女子にプレゼントがいったのでウケ狙い失敗でした(*_*;

正直、いまから今年のクリスマスプレゼントは何にするか考えているくらい楽しみです。